メンズエステ・ネット

メンズエステの総合ポータルサイト ― 全国のサロン検索、体験者の口コミ、お得なキャンペーンなど情報満載!

お問い合わせ
サイトマップ

メンズエステ・ネット HOME 全国メンズエステサロン 検索 コース別メンズエステサロン検索 メンズエステ ランキング メンズエステ 最新キャンペーン メンズエステ 特集 メンズエステ サロン体験レポート メンズエステ 隠れ家サロン メンズエステ 高級エグゼクティブサロン メンズエステ 施術説明 メンズエステ Q&A メンズエステ 口コミ メタボリック特集
メンズエステ・ネット > メタボリックシンロドームを克服しよう! > メタボコラム「メタボリックシンドローム(症候群)が及ぼす健康影響」

コラム「メタボリックシンドローム(症候群)が及ぼす健康影響」

メタボ克服!サポート宣言 メタボリックシンドロームを克服しよう!
メタボコラム
皆さん、メタボリックについてどれくらいご存知ですか?
「メタボコラム」では、メタボ対策の専門家であるメンズエステサロン様にサロン独自の視点からコラムを書いていただいております。
この機会に、皆で正しい知識を学んで、メタボリックを予防・撃退しよう!
メタボコラム CONTENTS
メンズエステ・ネット事務局
メンズエステ エスプリ
代表 諏佐 みどり
メンズエステ・ネット事務局
 

メタボリックシンドローム(症候群)が及ぼす
健康影響

諏佐 みどり (メンズエステ エスプリ 代表)
メンズエステ エスプリ[東京都新宿区]
メンズエステネット_ロゴ
昨年の流行語大賞にまでなった ご存知、「メタボリックシンドローム」
メタボリックが単なる肥満の事だと認識している方がおられますが、問題はもっと深刻で、メタボリックと判断される人は、通常の人に比べて、命に関わる、脳卒中や脳疾患、癌などの生活習慣病にかかる可能性を6倍〜10倍以上持つことになります
ご存知のように、メタボの特徴は内臓脂肪型肥満(表面の皮下脂肪ではなく、おなかの中の内臓周囲に脂肪がつくこと)で、通常女性は、女性ホルモンの影響で、いつでも妊娠の可能であるために、赤ちゃんの納まる内臓にはあまり脂肪を溜めず、 ホルモンによって送られたメッセージに反応して、下半身の脂肪細胞が積極的に蓄積します。一方で男性は、女性ホルモンの影響が少ないので、体重が増えると割と早いうちに内臓脂肪が増加し中高年男性に多く見られるお腹ポッコリの体型に変化していきます。よって男性は、女性と違い体重増加が直接メタボ傾向にむかう事になります。
この蓄積した内臓脂肪は、ある一定量を超えると、健康に対し大きな影響を及ぼすのです。
以前は、脂肪組織とは、余分な栄養分を蓄積する単なる脂肪の貯蔵組織だと考えられていました。
ところが最近になって、脂肪細胞は、サイトカインという、ホルモン様の物質を出していることがわかってきました。すなわち単なる栄養タンクから身体の代謝に関係する内分泌臓器への格上げをされた訳です。
サイトカインは生体防御・免疫を担う重要な物質です。脂肪細胞が小さいうちは、インスリンの働きを助ける善玉サイトカイン、アディポネクチンを出していますが、だんだん脂肪が蓄積されて脂肪細胞が大きくなり、大きくなりすぎて炎症を起こしてくると、
今度はインスリンの働きを妨げるような悪玉サイトカインを出すようになります。この状態をインスリン抵抗性といって、インスリンが多量に出ても血糖値が下がりにくくなってきます。これがメタボの始まりです。
特に内臓にたまる脂肪はこの悪玉サイトカインを盛んに分泌することが知られています。
また脂肪細胞からは生理活性物質の一つに「アディポネクチン」が分泌されます、この物質は、傷ついた血管を修復する働きをしています。血圧・血糖値の上昇、血中脂質の異常、喫煙などにより血管は傷つきやすくなります。血液中を流れているこの物質がその箇所を発見し修復してくれるのです。内臓脂肪が増加すると「アディポネクチン」が減少し、さらに悪影響をもたらす他の生理活性物質も増加し、高血圧・糖尿病・高脂血症を誘発することがわかってきました。
この内臓に蓄積した脂肪は、割と活発にエネルギーの貯蔵と供給・代謝を行う脂肪細胞で構成され、内臓脂肪は皮下脂肪と比べて、たまりやすく減りやすいという特徴があります。
しかし減りやすい言われる内蔵脂肪がなかなか減らない原因が1つあります。これこそ男性のメタボの問題点!!

実は、内臓の脂肪は、皮下脂肪の燃焼メカニズムと違い、直接脂肪を筋肉内で燃焼できません。内臓脂肪が分解して生じた遊離脂肪酸は、肝臓に取り込まれ、その後筋肉内でエネルギーになります。よって肝臓の機能が良いことがメタボの改善には重要なポイント。しかし肝臓は、多くの臓器の中でももっとも仕事が多く疲れやすい臓器です。肝臓は睡眠中に筋肉組織と同様 約2ヶ月かけてフルモデルチェンジします。この働き者の肝臓の大切な休憩時間(睡眠中)に残業をさせる行為が、肝機能を低下させます。たとえば遅い時間の食事と栄養たっぷりの外食メニューそして、肝臓に負担を与えるアルコールの解毒などです。

働く男性群の当たり前の生活リズム・・・・遅い食事に晩酌・週に数回の外食・・・これが睡眠中にも肝臓に仕事を与え結果肝臓の疲れが取れない機能低下を招き・・・上手に体内脂肪を分解出来なくなる事に・・・・加えて、喫煙・ストレスなどのリスクファクターが増えるとますます問題は拡大します。

運動すれば、減りやすいといわれる内臓脂肪がなかなか減り難い結果になるわけです。
メタボを撃退して体質を変えるには、生活を変えることが大切

特に日本人は民族的特長から、欧米人よりこのメタボリックシンドロームに悪影響を受けやすいといわれているため、より注意をする必要があります。
諏佐 みどり (メンズエステ エスプリ 代表)
メンズエステ エスプリ[東京都新宿区]
メンズエステネット_ロゴ

ページTOP

メタボリックシンドロームを克服しよう!
メンズエステ・ネットが厳選!良質なサロンをご紹介します。本日のおすすめは?

おすすめサロン一覧を見る